まさき(大日本二車洗車協会部長)のブログ

GSX-R750(K8)洗車、整備、ツーリングの思い出などゆるーくやっていきたいと思います。関東を中心に22歳がバイクしてるブログです

スフィアライトLEDライジング、ポジションライト交換

 

今回は、前からやりたかったカスタム、スフィアライトLEDライジングがセールで安くなっていたので購入してみました!

千葉の南海部品で20%オフでした。

[rakuten:1boxcar:10009338:detail]

f:id:crew0224:20170914021517j:image

在庫も残りわすがで、これは買うしかないと思い買ってしまいました……

8月の中旬に見かけたので、今は多分ないかもしれません!

千葉の南海部品が近くてスフィアライト欲しい人は要チェックですね!

 

 スフィアライトについて軽くご紹介したいと思います。

・ハロゲンの約3倍の光量、結構明るい

 ・省電力で、バッテリー負荷を軽減、

・バイク専用なので、取り付けが簡単

・常時点灯でも、3万時間使える!

・メンテナンスフリー

・車検対応

・保証期間がお買い上げから2年間!

f:id:crew0224:20170914021900j:image

安心の日本製で、性能にも申し分なく、結構明るいにも関わらず車検対応になっています。

 

ちなみにGSX-R750(K8)は、H9.H11のサイズになります。

自分のバイクのヘッドライトがどの形なのか適合表を確認してからご購入ください。

適合表はスフィアライトのホームページで確認できます。

https://www.sphere-light.com/

 

取り付けは簡単です!

自分で配線加工とか全くありません!

 

でも、僕のバイクは真ん中がロウビームになっていてメーターをどうにかしないといけませんでした。

メーターをどかして作業できるようにします。

ちなみに外し方はメーターの下に見えるネジを外して、引っ張れば抜けます!

ネジを外せば後は取れます。f:id:crew0224:20170914022155j:image

 作業しやすいようにスクリーンも外して作業しました。

f:id:crew0224:20170914022446j:image

 

 

 

どっちも外すとこんな感じで作業できるようになります。(汚い所はちゃんと拭きましたよ)

f:id:crew0224:20170914023348j:image

 

ヘッドライト下のインナーパネルも外すとさらに作業が楽になります。

横着しないで外したほうが効率よかったです……

下から手を入れて交換する事が出来ました。

f:id:crew0224:20170914023405j:image 

ついでにポジション球も一緒に交換しました!

スフィアライトと同じく5500kです。

交換方法は、カプラーを外して、ライトのキャップ部分を外して、緑の配線を抜く!

そして、球を交換!

点灯確認して、元に戻します!

f:id:crew0224:20170914022849j:image

 

で、次はロウビーム!

まずはカプラーを外して、ヘッドライトキャップを外してとポジションとほぼ一緒です!

そして交換!

スフィアライト専用のコンバーターが着いているのでそれを元あるカプラーに差し込むだけです。

取り付けるとこんな感じに、ライトの台座の部分だけ出る感じになります。(金色の部分)

回す時に台座だけ回ってしまうので気をつけて回してください!

f:id:crew0224:20170914023054j:image

点灯確認してから、配線をまとめて終了です。

 

 こちらが、交換後に昼間の光量になります。

白くて明るいです。

f:id:crew0224:20170917032754j:image

 自分は夜も走ったりするので、ヘッドライトが明るくなり交換して良かったです。

なかなか、壊れない物なのでヘッドライト交換する際にいかがでしょうか?(*`・ω・´*)

スフィアライト交換の話しでした!!

 f:id:crew0224:20170917035006j:image

(プロジェクターがかっこいい)